Tartan's TR research institutes II

これは何ですか?

Posted by Tartan on   7 comments



最近はあまり訪れることがない TOMB RAIDER FORUMS ですが、昨日久しぶりにログインしたら訳がわからないウインドが開いた。




Debate and Political DiscussionTop Secret Forum のいずれかを選択できるようになっているのだが、
どうすればいいのか分からず保留状態にしている。

二つのうちどちらかを選択したことで面倒なことに巻き込まれるのは御免なのでこのまま放置したほうが良いのだろうか。
TOMB RAIDER FORUMS のアカウントを持っていて、既に選択されている方が居れば私に伝授願いたい(笑



Aspidetr Easter Time 2018 - Yu Tu Island

Posted by Tartan on   10 comments


YuTuIsland.png

Sponge氏の解釈によるZIPANGUといったところでしょうか。。。



Yu Tu Island by Sponge 26.4MB
testata_2018.png

banner_microbar.jpg

Google Map 完全攻略 Where's Waldo?

Posted by Tartan on   0 comments

Wheres_Waldo.png

Aspidetr Easter Time 2018 - Charades in Venice

Posted by Tartan on   0 comments


作者によるトレイラー動画







Charades in Venice by Greywolf 67.5MB
testata_2018.png

banner_microbar.jpg

Aspidetr Easter Time 2018 - LOULOUDAKI ISLAND

Posted by Tartan on   0 comments



load.png


細々と探索を開始します。 が、trle.netのクラス分けではイースターに属しないため動画収録は行いません。


LOULOUDAKI ISLAND by Talos 114MB
testata_2018.png

banner_microbar.jpg

Mugs Custom Level 再び

Posted by Tartan on   4 comments

3月は何かと忙しく、年度末ということもあって動画収録をするほどまとまった時間が取れないため
関連してブログ更新も滞っています。

このまま放置するとまたしても広告が表示されるので強引に記事をアップします。



昨年8月に帰らぬ人となってしまったカスタムレベルビルダーのPat Chancey (mugs) ですが、
生前制作途中だったレベルを家族のCarolがデータをSponge氏に託し、
Mugs最終レベルとして何れリリースするそうです。
これまでMugsのレベルはXmasを中心に取り上げてますが、
最終レベルが何のジャンルであれプレイ&動画収録するつもりでいます。

3K達成サンキュー動画 完成版

Posted by Tartan on   3 comments

前回の記事で… といっても先月のことになりますが、公約したとおり Falls of Naga の動画を収録致しました。
あの宣言からひと月以上経った今はユーチューブトップページの更新をしていないにも関わらずチャンネル登録者も3110人を超えておりたいへん驚いてます。


さて Falls of Naga ですが、初見探索時および練習段階では、とても他のレベルのようなプレーは出来ないと思いながら収録に取り掛かったのですが、同じ場面で何度も回数を重ねるうちに段々慣れてきて不可能だと思われた連続ジャンプが可能になっていきました。



このレベルをノーセーブでクリアするほどプレースキルが私には備わっていないためキリのいい場所でセーブして最後まで進めてます。 途中5回のセーブを介し6つのパートに分けて、それぞれのパートをしつこいほどやり込んだ収録です。
今回は予め一般公開する期日が決まっていたので自分が描いている理想のプレーに達しなくても自ら決めた最低限の条件をクリアしていれば良しとし、先を急ぐように次のパートへと収録を進めました。
おかげで公開日までに一週間ほど余ってしまった。

収録した6つのパートを繋ぎ客観的な視聴者目線で最初から見てみると、超難易度だったこのレベルが全然難しく見えません。 それもそのはず各テイクで一番状態の良いプレーを繋いでいるので、収録時の苦労を知らなければ普通というか簡単に思えてしまいます。
ただ、このレベル未体験の人が最初に動画で内容を知っても、後で自らプレイしたとき各場所にあるジャンプで苦労するのは間違いなしです。
というのも、このレベルの難しさの要因はジャンプの到達距離に尽きます。 ジャンプ開始と到達の位置も1タイルの右と左では微妙に高さが違ったりして、目測を誤れば距離が足りなかったり滑る斜面の餌食になって失敗を繰返す羽目になるでしょう。
おそらく作者はジャンプテストを何度も繰り返し、ギリギリの足場調整をしたと思います。
動画では常に動き続けているためその傾斜トラップを対処してるのを見抜くことは難しいかもしれません。
唯一確認できるのは通常なら掴まり動作からだいたいの位置で反転ジャンプに移行する場面も、
キッチリ端まで寄ってから慎重にジャンプするといった点です。


初見探索でお伝えしたとおり Falls of Naga は序盤でルートが3分岐してます。
別撮りの動画をリンクさせようと考えていましたが、アノテーションサービスが終了してしまったためにそれが実現できなくなりました。 そのため動画の最後にそれを付け加えてます。