Tartan's TR research institutes II

TRLE 完全攻略 Aspidetr Easter Time 2012 - Easter Monday - The valley of the mill

Posted by Tartan on   5 comments





レーティングが高いからといって決してテクスチャやオブジェクトの華やかさに騙されてはいけない。

操作が難しいというよりこの2ndレベルはとてもプレイしにくいです。
そしてTR4エンジン特有のバグを潰さないままなので、落下等の失敗を恐れ歩きジャンプやフレアを使う回数が減ってます。

Comment

JEYEM says... ""
行き先不明の列車でお出かけするワクワク感からの
のどかな風景がいいですね。(観てる分には…)
小川や水車に癒されます。

トレインでゲットしたアイテムはちゃんと使うんですね。



>TR4エンジン特有のバグ

これって何のことでしょう?
2017.06.11 11:35 | URL | #t50BOgd. [edit]
Tartan says... ""
>トレインでゲットしたアイテムは…
いちおう最初に集めたアイテムを… 第二レベルに繋がってたみたいです。


>特有のバグ
フレアを持っていると足場への掴まりモーションが発生しないだとか、
クライミングウォール前でアクションキーを先行入力してても衝突してしまったり
水中から上陸するのに足場前ギリギリだと一発で浮上してくれない…などです。
ごく普通に攻略している場面はそれらを回避してるためです。
常に攻めのプレイが終始可能だったThe Lost Valleyはラッキーでした。
2017.06.11 23:11 | URL | #s60kviDM [edit]
Tcake says... ""
>いちおう最初に集めたアイテムを… 第二レベルに繋がってたみたいです。

各場面は(特に水車小屋と最後の洞窟…ってこの2つは同じレベルでした。^^;
水車小屋のあるマップも、最後の隠された洞窟と湖も)それぞれ魅力的なのですが、
動画を拝見してやはり唐突だなと思いました。
小麦が入った袋が隠された湖への通路を開ける鍵になっていて、
それをあの神秘的な場所で使うと3つのクリスタルをセットするための扉が開く…
プレイする分には美しい景色が見れて、私はそういう意味では十分満足なのですが、
キーアイテムには不似合いな?小麦が
欧米人にとって私たちが考えている以上の重要アイテムだと思えば
この構成も納得かもです。

>フレアを持っていると足場への掴まりモーションが発生しない

これは困りますね。ララのアニメーションが影響していそうですが。。
2017.06.12 12:38 | URL | #8ahq93Ss [edit]
Tartan says... ""
この動画ページに寄せられたコメントで、Ranpyon氏曰く
Well, like Christmas levels, also Easter levels are supposed to be peaceful, without any enemies. Despite this, there are anyway Christmas and Easter levels that aren't peaceful, since they include enemies (and sometimes traps, too). I personally don't agree with these authors' choices at all, and I prefer to make my levels the way are supposed to be made.
平和主義者の彼女は過去にもXmasとEasterレベルのみ投稿していることから、
基本的にこのふたつのクラスでも殺生を行う作者のレベルは好まないようです。
そして以前にA Little Giftを投稿済みなので正確には二度目ですが、
今回私が彼女のレベルを動画にしたことで好印象に思ってるみたいです。
しかし他のレベルで実践してる敵味方関係なく皆殺しするスタイルは知らないのかも(笑


このEaster Mondayは3つのエリアのデザインが浮かんでそこから一つのレベルに統合させるのに
無理やりアイテムを各所に散りばめたんでしょうね。
どのエリアが最初かは私が知る由もありませんが、
トレインレベルは無くてもじゅうぶん単体レベルで成立したと思います。


ん?何が言いたかったのか自分でも分からなくなってます(爆
2017.06.13 00:54 | URL | #s60kviDM [edit]
Tcake says... ""
>Ranpyon氏曰く

私も文法には弱いですが、Ranpyonさんは平和主義者というよりも、
クリスマスとイースターレベルは敵やトラップが出現しないことになっている
(出現しない平和なレベルだと言われている)けれど、
それにも関わらず平和でないクリスマスとイースターレベルはともかく存在すると。
個人的にはこういう作者の選択自体に賛同せず、
自分のレベルが(あるべき姿に(※かなり意訳です)なるように作るのが好きだと。

最後の一文は訳しにくいですが、作家が筆が乗ってくると、"登場人物が勝手に(自ら)物語を作ってくれる"
みたいな感じかなと思います。

>このEaster Mondayは3つのエリアのデザインが浮かんでそこから一つのレベルに統合させるのに
>無理やりアイテムを各所に散りばめたんでしょうね。

列車内で拾ったクリスタルを最後に使うのは、本当に"無理やり感"があります。
そもそも平和なイースターレベルにTRの冒険要素を組み込もうというのですから…
とここにも一人、イースターレベルを"平和"と捉えている人物がいました。^^;
2017.06.13 12:25 | URL | #8ahq93Ss [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する