Tartan's TR research institutes II

TRLE 完全攻略 The Eastermansion

Posted by Tartan on   5 comments





今年のイースターレベルが当日に近くなってもなかなかリリースされなかったので
過去の作品の中からレーティングの高いものを収録しようと実は先月から初見探索を始めてました。
The Eastermansion は2009年にリリースされていて、クラス分けでイースターに分類されてる中では
レーティングが最も高い9.07になっています。 そして2012年に殿堂入りを果たしてます。


このレベルはスタート時にイージーかハードを選択できるようになっており、
ハードを選ぶとスイッチ操作で消した暖炉の火が再燃したり、他に時間制限式のドアが二ヶ所あったり
水路では途中の空気穴が塞がったままといった、ほぼノーミスで動かなければクリアできないようになっています。
しかも設定されてる時間がかなりシビアであり、アクションも最速で動けるようにしなければとても間に合いません。
もし最初にハードを選択して自分には無理だと思ったら、ゲーム途中からスタート位置に戻り
イージーのボタンを押せば設定が変更されるようになっています。


The Eastermansion - Author by l.m. (Leif Melles)
banner_microbar.jpg

Comment

Tcake says... ""
ララのお屋敷にぴったりの優雅で拡張高いBGMが心地良かったです。
その分ピストルの発砲音が不釣り合いでした。^^;
近づくだけで爆発するイースターエッグはまさに"ハズレ"なんでしょうけど、
イースターレベルの演出にはこれも過激すぎるような気がします。
床下の水路がわざと見えるようになっているのもララのお屋敷には場違いな気がしますが、
優雅な柵を使っているので許容範囲でしょうか。でもゲームの意外性としては定番ですが、
庭の隅にある水路への扉(ルート)の方が好きです。

この作品が殿堂入りというのは「ふーん、そうなんだ。」という感じですが、^^;
l.m.さんの作品ではFortress StonerockとNo Xmas without a Treeが殿堂入りしているのは頷けます。
The Legend of King Arthur - Part 1: The Time Portalも雰囲気がありましたが、
No Xmas without a Treeは複雑ですが、ルートが楽しかったです☆
2017.05.11 12:52 | URL | #8ahq93Ss [edit]
Tartan says... ""
Tcakeさんにしては珍しく辛口評価ですね。

私が思ったのはこのレベルで完全攻略に必要な最小発砲数は11発ですが、
何故か拾えるリボルバー弾は全部で12セット(72発)あります。
余裕をもって多めに見積もっても72発は多すぎました。

また、終盤のブロックパズルで、一枚のタイルに4つの模様が描かれてるトリガスクエアは
4分割してバラバラに機能するのを初めて知りました。


ユーザーレベルのキャリアが長いぶん、Tcakeさんはl.m.さんの作品をいろいろプレイされてるんですね。
私は今回が初めてなので、XmasレベルのNo Xmas without a Treeはそのうちプレイすると思います。
l.m.氏の評価というか感想はそれからに…


今後の収録予定:
現在探索中レベル
/Aspidetr Easter Time 2011 - PEACEFUL VALLEY
/Aspidetr Easter Time 2012 - Easter Monday
のふたつです。

日本人レベルは最近フォーラムで話題に挙がった
BlacksheepさんのThe Thing in the Cellar (revised)
ですね。
2017.05.11 23:22 | URL | #s60kviDM [edit]
Tcake says... ""
殿堂入りレベルとして見ているとどうしても評価が厳しくなってしまいます。^^;
実際にプレイしてみるとまた違うのかもしれません。

l.m.氏のレベルプレイはAさんの意見を参考にしています。
私はそんなにユーザーレベルをプレイしているわけではなく、
blacksheepさんの掲示板で皆がHorusさんのレベルで盛り上がっていた時も
横目で眺めながらレベル制作をしつつ、プレイリストだけは作っていました。
Horusさんはその後ご自身のレベルを全て引き上げてしまわれたので…
DLしておけば良かったと後悔しています。
話が逸れましたが…そんなわけで、私のプレイ選考基準は、掲示板で話題になったもの、
中でもAさんの意見によるものが多いです。

PEACEFUL VALLEY はプレイしていませんが、Easter Mondayは掲示板で話題になっていてプレイしました。
イースターレベルは見た目が綺麗なので、ついプレイしたくなります。
過去ログを読み返すと、面白いけれど詰まりやすいレベルだったようです。

The Thing in the Cellar (revised)、これはもう面白いです。
収録が楽しみです。
2017.05.12 12:34 | URL | #8ahq93Ss [edit]
JEYEM says... ""
最初に難易度が選べていつでも変更可能というのも
あまりないかもしれませんね。

卵を5つ集めるという分かりやすいゲーム性で
万人が楽しめそうなレベルという印象です。

猫とか最後のうさぎがいい味を出してますね^^


>The Thing in the Cellar (revised)
Tcakeさんが10点満点をつけたレベルですね。
2017.05.13 11:26 | URL | #t50BOgd. [edit]
Tartan says... ""
>難易度が変更可能
ZIPANGUの忍者屋敷前のカットシーンレベルもこの手法を使えば一つのファイルで収まりますね。

このレベルはうさぎと卵を扱うといった私がイメージしたイースターレベルそのものです。
イージーを選べば特に難しいこともなくクリアできるので万人受けするんでしょうね。


猫は猿ベースで作られてると思いますが、撃つと死なずに怒ってララを終わりまで攻撃し始めます。


The Thing in the Cellarですが、Blacksheepさんはオリジナルのほうを動画に収めてるようなので、
私は改訂版のほうにしようかと思ってます。
ただ、何処が変わってるのか分からないので両方プレイしてみなければ違いは分からないでしょうね。
これは収録までに結構時間が掛かりそうです。
2017.05.13 12:10 | URL | #s60kviDM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する