Tartan's TR research institutes II

ドウ

Posted by Tartan on   2 comments


先日食料の買い出しにスーパーへ行った時のこと、
店内を一通りまわり必要な食材をかごに詰めてから最後に特価品のコーナーへ向かったところ
手書きのPOPに『カップヌードゥ 134円』と書かれ見覚えのあるカップ麺が山積みされていた。

いくらLとRの発音が苦手な日本人でもカタカナ表記にしてまでヌードゥと書かなくても良いのでは?
と思っていると、商品そのものにヌードウと書かれているのに気が付いた!


NOODO1.jpg
左から通常版・北海道限定版・北海道限定版カレー味
他にもシーフード味が発売されているが、個人的に私は嫌いなので購入しなかった。
このときに寄ったスーパーではインスタント麺コーナーで通常版の価格が155円で併売されていたが、
もし味も中身も全て一緒なら20円も高い値段では誰も購入しないだろう。


NOODO2.jpg
手書きのPOPにはヌードゥとなっていたが、本当はヌードウ。 つまり北海道の”道”だったわけだ。
私が子供のころにカップヌードル専用の自販機が商店横などに設置されていたが、
それまでインスタントといえば袋麺が主流だったところにカップ麺が登場したのは斬新だった。
幼い当時エビが嫌いだった私はカップヌードルに興味も湧かず、
自販機に備え付けの透明プラ製フォークだけ拝借したりした思い出だけが残っている。


NOODO3.jpg
↑ 画像はお湯を注ぐ前のもの。 実際に食べてみると通常版と何も変わらない。(笑







普段テレビを見る習慣のない私は、つい最近からこんなローカルCMが流れていたことすら知らなかった。(笑
それにしてもいくら北海道のイメージが何も無くだだっ広い風景だからといって、
なにもこんな場所で撮影しなくても良いんじゃないかと思ったりして。
まぁ、札幌から外に一歩出れば確かにこんなところはそこらじゅうにあるのは事実ですが(爆


Comment

JEYEM says... ""
パチモン…じゃないんですね…(笑。

札幌の工場で作ってるから北海道産になるんでしょうけど…
原材料が北海道産とか分かりやすい違いではないんでしょうか。
2016.11.18 00:14 | URL | #t50BOgd. [edit]
Tartan says... ""
私も見た瞬間最初はそう思いました。(笑

↓ ググッてみると、原材料は一緒みたいです。
http://withnews.jp/article/f0161105000qq000000000000000W00o10101qq000014241A

札幌から40km離れたところに千歳市という町があるのですが、
そこから国道を通って帰るときに街の外れでカップヌードルの看板が必ず目に入ります。

https://www.google.co.jp/maps/@42.8511102,141.6105949,3a,75y,294.47h,92.75t/data=!3m6!1e1!3m4!1sx-z3_qodQcHt6czI8Y6fxg!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja
2016.11.18 01:00 | URL | #s60kviDM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する