Tartan's TR research institutes II

本人?

Posted by Tartan on   0 comments

昨年末から年越しで動画収録を行なっていたカスタムレベルのThree Ghost Storiesですが、
trleのダウンロードページに攻略ガイドがアップされていた。
しかも製作者本人によるものなので、これ以上詳しい解説はない。
これを自分のプレイと見比べれるとスイッチを操作する順番を除けばアイテム等の取りこぼしが無く、
どうやら私は完全攻略を達成できたみたいだ。

そしてこのひと月ほどの間にユーチューブページでのチャンネル登録者が60人くらい増えた。
その中の一人に製作者と同じニックネームを名乗っている人物がいて、
試しにチャンネルページに行ってみると、イタリア語で会話してる様でどうも本人のような気がする。

raidermatty.jpg


もし仮に本人だとすれば、プレーを見たうえでチャンネルを登録してくれたのならば私は認めてもらえたのかなと思ってしまう。(笑
このブログや動画ページのアドレスは、いっさいtrleのフォーラムに紹介されておらず、いまだにこのゲームを動画で提供してる人物も他に居ないため、きっと検索でヒットしたのを辿ってきたのだろう。


また、このレベルのプレイに興味があってもネタバレになる動画視聴を敬遠される方は、全シークレットの場所だけ押さえた画像を相談BBSに投稿してますので、知りたい方は右のリンクからどうぞ。。。

これは自分用の記録で残した。 と、いうより長い間BBSの更新を放置してたので停止措置防止のためです。

クリスマスレベル Three Ghost Stories ファイナル

Posted by Tartan on   0 comments



ベスの家からすぐに来れてしまうこのレベルは途中まで攻略出来てしまうぶん、奥の扉が開かずにスイッチを見落としたと錯覚し詰まり易いです。
このレベルは最後に訪れるのが正解で順番どうりに謎を解くとすんなり終わるようになっていました。

動画を収録するずっと前に隅々まで探索していたのですが、最後のシークレットがこのエリアに有ると分かるまで随分時間がかかりました。
そしてタイトルが3体のゴーストなだけに3体目を見つけることに躍起になってました。(笑

動画を全て録り終えた今、trle.comのフォーラムを覗くと皆さんも大変苦労してるのが伺えました。
また、私の動画宛にも攻略の質問が寄せられてましたが、動画収録完了まで待っててほしいと返答を留めました。

今回かなり堪えましたのでこのThree Ghost Storiesは、いや、この製作者の作品は当分敬遠するでしょう(爆

クリスマスレベル Three Ghost Stories その5

Posted by Tartan on   0 comments



これまでとは雰囲気が全く違うSpectral Realmレベル。
TR2の浮島を思い起こさせ、落ちたら即死亡する点では共通でした。
ただ違うのは足場にある半透明のクリスタルがララの動きを邪魔してるので、
ジャンプするときに助走しづらく落下し易い所です。
このレベルは非常に難易度が高くカスタムレベルならではのもの。
とてもXmasレベルをプレイしてる気がしなかった。

果たしてここは必要だったのだろうかと感じてしまいます。

クリスマスレベル Three Ghost Stories その4

Posted by Tartan on   0 comments



教会エリアでのおつかい。Gardens of the Churchレベル。
教会の鍵は持っているものの、実際に扉を開かせるには敷地内で一仕事があります。

そして中に入ると二階部分ではレバーを操作してから時限式で足場が落ちてしまうため、急ぎながらジャンプする必要があります。しかも90度角度がずれた場所を掴む必要があり、立ち止まって角度合わせをしている時間は無いので踏み切り位置からカーブジャンプするようになってしまいます。
オフィシャルのTRではここまでのアクションは要求されないでしょう。カスタムレベルならではのモノ。

また、地下で5つのレバーがある部屋でのパズルは正解が分かるまで順番に操作していました。
ここは今でもイマイチ理解していません。

クリスマスレベル Three Ghost Stories その3

Posted by Tartan on   0 comments

新年あけましておめでとうございます。
とはいえ普段と何も変わらない生活を送っていますので攻略の続きを・・・



この動画、わざわざ切り離すことはなかったのですが、一応ベスの家からシンディの家での続きなので。
このエリアではララが燃えるバグが発生しそのままでは進めないため、対処としてエリア跨ぎで修正しています。